Koecollegeへようこそ!

本サービスの利用規定の要点は以下の通りです。

  • Koecollegeの使命は世界中の演技・ナレーションといった俳優・声優の知識を共有し、その知識を広げ深めることですこのKoecollegeプラットフォームは、Koecollegeの利用において会員同士もしくは運営が質問をして、独自の洞察と質の高い回答を提供する人たちとつながる場所を提供します。これにより、Koecollegeの会員はお互いから学び、Koecollegeの利用においてその方法をより深く理解できるようになります。
  • ユーザーは自身が投稿したコンテンツを所有しています。ユーザーは本サービスとKoecollegeプラットフォームの他のユーザーに使用する権利とライセンスを与えます。これらのライセンスの詳細は、以下の3(c)項に記載されています。
  • ユーザーは自身が投稿するコンテンツに責任を負います。これにはユーザーがコンテンツの投稿のために必要な権利を持っており、コンテンツが他の当事者の法的な権利(例:名誉毀損)やいかなる準拠法に違反していないことが含みます。
  • ユーザーはKoecollegeの他の場所からコンテンツを再転記できます。その条件としては、ユーザーがコンテンツをKoecollegeプラットフォームに帰属するものとして、「複製禁止」の指定を含めて、元の投稿者の権利を尊重することです。
  • 本サービスはユーザーが投稿したコンテンツを推薦したり検証しません。本サービスのコンテンツと掲載されている資料は、一切の保証がない「そのまま」の状態でユーザーに提供されています。そのため、Koecollegeプラットフォームを使用するユーザーは、すべてユーザー自身の責任において使用するものとします。弁護士、医師やその他の専門家の投稿は、自分の特定の状況に関する専門的なアドバイスの代用として取り扱われるべきではありません。
  • ユーザーは本サービスのプラットフォームのルールに従うことに同意します。また、Koecollegeプラットフォームを使用する場合は、本サービスが定義する本利用規定およびKoeCollege側の、プライバシー規定学生ガイドラインインストラクターガイドライン利用規約等に同意する必要があります。
  • 本サービスはユーザーに対して、フィードバックを送信するためのツールと、苦情を報告するためのツールを提供します。特定のユーザーが知的財産権などの法律やKoecollegeの利用規約に違反していると思われる場合は、お問い合わせフォームを使用して報告することができます。

本サービスはユーザーの皆様のKoecollegeプラットフォームへの参加を歓迎するとともに、利用規定にすべて目を通すことをお薦めします。

利用規定

Koecollegeへようこそ!Koecollegeは世界中の俳優・声優として活動するための知識を共有し、その知識を広げ深めるためのプラットフォームであり、ユーザーはインストラクターから学び、演技の世界をより深く理解できるようになります。

これらのサービス規定(以下「利用規定」)はユーザーと本サービス(以下「Koecollege」または「本サービス」)との合意(以下「合意」)を規定しています。これは、Webおよびアプリケーション(以下「Koecollegeプラットフォーム」と総称)を通じて提供する製品およびサービスのユーザーの使用を規定・管理します。

ユーザーはKoecollegeプラットフォームの使用により、これらの利用規定に同意したことになりますので、これらの規定をお読みください。

  1. Koecollegeプラットフォームの使命

    本サービスの使命は世界中の俳優・声優として活動するための知識を共有し、その知識を広げ深めることです。Koecollegeプラットフォームは、質問をして、独自の洞察と質の高い回答を提供する人たちとつながる場所を提供します。これにより、人々はお互いから学び、世界をより深く理解できるようになります。

  2. Koecollegeプラットフォームの使用

    1. 利用対象者:13歳未満の方のKoecollegeプラットフォームの使用は禁止されています。あなたは、少なくともあなたが住んでいる管轄区域で成年である必要があり、もし規定の年齢に満たない場合は、親権者もしくは後見人が使用についての責任を負い、利用規定に対象者に代わって同意する必要があります。
    2. 登録:Koecollegeプラットフォームでプロフィールを設定すると、自分に関する特定の情報の提供を求められます。ユーザーは、Koecollegeプラットフォームでアカウントを作成する際に、ユーザーの本名を含む正確な情報の提供に同意するものとします。本サービスは、本サービスで定義したプライバシーポリシーに従い、ユーザーが提供する情報を取り扱います。ユーザーはパスワードの機密保持には注意が必要です。
    3. プライバシーポリシー:本サービスのプライバシーポリシーの適用方針は、本サービスのプライバシーポリシーで定義されています。Koecollegeプラットフォームを使用すると、登録ユーザーであるかどうかにかかわらず、本サービスのプライバシーポリシーに同意したことになります。
    4. 学生ガイドライン:Koecollegeプラットフォーム上で学生として他のユーザーとやり取りをする場合は、常に利用規約および各種ガイドラインに従うことに同意するものとします。
    5. 終了:アカウント設定で、アカウントを無効にして、いつでもアカウントを閉鎖できます。Koecollegeの規定に違反した場合や他の理由により、本サービスはKoecollegeアカウントを終了または停止することがあります
    6. Koecollegeプラットフォームの変更:本サービスは常にKoecollegeプラットフォームの経験の向上に取り組んでいます。本サービスはユーザーに通知せずに機能の追加や変更を行う場合があります。
    7. フィードバック:本サービスは、Koecollegeプラットフォームの改善方法に関するフィードバックや提案を歓迎します。 koecollege.com/contact-us/ もしくは運営へのプライベートメッセージおよび会員間チャットなど提供しているメッセージサービスまで、お気軽にフィードバックをお寄せください。フィードバックを送信すると、そのフィードバックの一部またはすべてを、本サービスの判断によって自由に使用したり公開したりする権限を本サービスが有することに同意したことになります。その際、フィードバックに対する報酬は発生しません。
  3. ユーザーのコンテンツ

    1. ユーザーのコンテンツの定義:Koecollegeプラットフォームでは、投稿、テキスト、写真、ビデオ、リンク、ファイルを追加して他の人と共有することができます。Koecollegeプラットフォームを使用してアップロード、公開、表示するすべてのコンテンツは、総称で「コンテンツ」と呼ばれます。ユーザーは、Koecollegeプラットフォームの使用の一環として、コンテンツを一般に公開できます。
    2. 所有権:ユーザーまたはユーザーのライセンサーは、該当する場合には、下記のような本サービスに付与された非独占的権利を条件として、ユーザーのコンテンツの著作権およびその他の知的財産の所有権を保有します。
    3. ユーザーのコンテンツ使用のためのライセンスと許可
      1. Koecollegeプラットフォーム上でコンテンツの送信、投稿、表示を行うと、そのコンテンツの使用、コピー、複製、処理、引用、変更、派生物の作成、発行、転送、保管、表示、配信、翻訳、通信、公開を行うための権限、Koecollegeプラットフォームの運用または使用に関連して上記のコンテンツを使用する権限、KoecollegeプラットフォームやKoecollegeのビジネスパートナーのプロモーション、宣伝、マーケティングを行う目的で上記コンテンツを使用する権限、すべてのメディアや配信方法(現時点では不明な方法や、これから開発される方法も含む)で上記コンテンツを使用する権限を、Koecollegeとその関連企業に対して与えることに同意したことになります。これらの権限は、世界的規模の非独占的な全額払込み済みの権限で、著作権使用料は発生しません。これらの権限は、第三者に譲渡することも、多層的にサブライセンスを付与することもできます。これらの権限を、ライセンスと総称します。Koecollegeは、Koecollegeと提携している企業、組織、ビジネスパートナー、個人が、Koecollegeプラットフォームまたは他のメディアや配信方法により、直接配信、放送、通信、一般への公開、発行という目的で、Koecollegeプラットフォームに投稿されたコンテンツを使用できるようにする権限を有しています。ユーザーは、上記のライセンスにこの権限が含まれていることに同意するものとします。このライセンスには、本サービスの利用規定に従い、特定のユーザーがKoecollegeプラットフォームに投稿したコンテンツを、他のユーザーが使用、コピー、複製、引用、変更、派生物の作成、発行、転送、表示、配信、翻訳、通信、公開するための権限も含まれています。自分が投稿した回答を別のユーザーが翻訳できないようにする場合は、自分のプロフィール設定で翻訳をグローバルにオプトアウトしてください。または、特定の回答だけを翻訳対象から除外することもできます。
      2. ユーザーが質問への回答を投稿すると、匿名で投稿された回答を除き、いつでもhttps://support.koecollege.comの一般公開から回答を編集または削除できます。ただし、直接配信のチャネルや、https://support.koecollege.com以外の以前に配信された方法では、回答の削除を管理できない場合があります。Koecollegeはユーザーの回答から疑わしいスパムを削除することがあります。ユーザーが質問を投稿すると、いつでも他のユーザーまたはKoecollegeにより編集または削除されることがあります。ユーザーが行った編集や変更は、他のユーザーにも見える場合があります。Koecollegeがユーザーの投稿した質問をコピー、表示、送信、出版、実行、配布、保存、変更その他の方法で使用し、それらの権利を他者に再許諾する権利は、本同意書に別の定めがある場合を除いて、法律で認められる最大限の範囲において永久かつ取り消し不能です。
      3. ユーザーはKoecollegeが法律で義務付けられている場合やコンテンツの保存または開示が合理的に必要である場合は、自分のコンテンツを保存し、コンテンツや関連の情報を開示する可能性があることを認め、同意します。それは以下のような目的のためです。(a) 法律の手順、準拠法または政府の要請を遵守する(b)本利用規定を実行する。 (c)ユーザーのコンテンツのいずれかが第三者の権利を侵害しているとの主張に対応する。 (d)詐欺、セキュリティまたは技術的問題を検出、防止または解決する。 (e)Koecollege、そのユーザーまたは一般の権利、財産や個人の安全を保護する。
      4. ユーザーは、本サービスが自分のコンテンツをコンピューターネットワーク、デバイス、サービスプロバイダーおよび様々なメディアを通じて送信、表示または配布するために、修正、改変、コンテンツからの派生の作品の作成する場合があることを了承します。また、本サービスはユーザーのコンテンツの一部または全部をいつでも削除または拒否することがあります。
      5. さらに、ユーザーは、本サービスにKoecollegeプラットフォーム外または本サービスの利用規定に違反する自分のコンテンツの第三者による不正使用に対して、執行措置を取る非独占的代理人として行動する許可と権限を付与します。
    4. ユーザーのコンテンツに対する自らの責任:ユーザーのコンテンツのKoecollegeプラットフォームへの掲載により、ユーザーは以下のことを表明し、本サービスに保証します:i)ユーザーは、ユーザーのコンテンツを使用し、本合意に基づいて提供されるコンテンツの使用の権利を本サービスに付与するために、所有権を有しているかまたは必要な当事者から必要なライセンスまたは許可をすべて取得している。 ii)ユーザーのコンテンツの掲載により、知的財産権、他者の個人的権利、準拠法または規制が侵害されない。ユーザーは知的財産権や他者の個人的権利の侵害、またはユーザーのコンテンツに関連する法律や規制の違反を回避するために全責任を負うものとします。ユーザーは、自分のコンテンツが、Koecollege学生ガイドラインインストラクターガイドラインレビュー投稿ガイドライン主催団体ガイドライン返金ポリシーDMCAポリシーなどKoecollegeが公開している他の規定・ガイドラインなど、該当する法律や規制に違反していないことを保証する責任があります。ユーザーは、すべての使用料、手数料および自分のコンテンツに関連する他人へ負う金銭の支払いに同意するものとします。
  4. 本サービスのコンテンツと資料

    1. 本サービスのコンテンツおよび資料の定義:Koecollegeプラットフォーム内か関連のすべての知的財産は(特に限定されないが、本サービスのソフトウェア、Koecollegeマーク、Koecollegeロゴは含み、ユーザーのコンテンツを除く)、本サービス、その子会社および関連会社または本サービスにライセンスされた他のKoecollegeユーザーによって掲載されたコンテンツ(総称して「本サービスのコンテンツおよび資料」)の所有物です。
    2. データ:ユーザーやその他の人によるKoecollegeプラットフォームの使用に関するKoecollegeの収集データ(以下「データ」)は本サービスとその子会社、関連会社の所有物です。明確には、データにはユーザーのコンテンツは含まれておらず、本サービスのコンテンツと資料とは別です。
    3. 本サービスのユーザーへのライセンス
      1. 本サービスは、ユーザーのKoecollegeプラットフォームの使用に関連して、本合意の条件に従って、Koecollegeプラットフォームで利用できる本サービスのコンテンツ、資料およびデータを使用し、アクセスできるように、ユーザーに限定的で非独占的なライセンスを付与します。
      2. Koecollegeは、ウェブ上の任意の場所で本サービスのコンテンツと資料を再掲載するために、以下のような条件で、世界的規模の非独占的な、取り消し可能で譲渡不可のライセンスをユーザーに対して付与します。このライセンスで、著作権使用料は発生しません。(a)対象となるコンテンツが、2016年11月17日以降にKoecollegeプラットフォームに追加されたものである場合。(b)コンテンツを作成したユーザーが、Koecollegeプラットフォーム上でそのコンテンツの複製を明示的に禁止していない場合。(c)対象となるコンテンツを変更しないこと。(d)本サービスのコンテンツと資料が含まれているすべてのページで、http://support.koecollege.com上の元のコンテンツが表示されるページへのリンク(HTMLアンカータグの <a> が使用された、人間と機械が追跡可能なリンク)を使用して、ユーザーが判読可能なテキストとして「Koecollege」という名前を記述すること。(e)Koecollegeまたはユーザーからの要求により、ユーザーが後に匿名化したコンテンツからユーザーの名前を削除すること。(f)Koecollegeまたはコンテンツを作成したユーザーからの要求により、Koecollegeプラットフォーム上の最新バージョンに合わせて、コンテンツの特定の部分を更新するための合理的な取り組みを行うこと。(g)Koecollegeまたはコンテンツを作成したユーザーからの要求により、Koecollegeプラットフォーム上からすでに削除されているコンテンツ、またはKoecollegeプラットフォーム上で複製が禁止されたコンテンツを削除するための合理的な取り組みを行うこと。(h)本サービスのコンテンツと資料のうちの小部分のみを再掲載する場合。上記のライセンスを行使する場合は、本サービスから別途事前に書面で許可を得ることなく、KoecollegeまたはKoecollegeユーザーとの協力関係を明示的または暗黙的に表明することはできません。
      3. 本サービスは、どのような理由であれ、ユーザーとのライセンス関係をいつでも終了することができます。本サービスは、Koecollegeプラットフォーム上のコンテンツの配布と削除を拒否する義務ではなく、権限を有しています。これらの規定で付与された権利とライセンスを除いては、本サービスは他のすべての権利を保有し、他のいかなる権利またはライセンスを暗黙にまたは他の方法では付与しません。
    4. 許可された使用:ユーザーが検索エンジン、Webクローラ、ボット、スクレイピングツール、データマイニングツール、バルクダウンロードツール、wgetユーティリティ、または同様のデータ収集または抽出ツールを使用する場合は、Koecollegeプラットフォームにアクセスすることができます。条件は以下の追加の規則に従うことです。i)ユーザーは記述的なユーザーエージェントヘッダーを使用する必要があります。 ii)ユーザーは常にrobots.txtに従わねばなりません。 iii)ユーザーはKoecollegeプラットフォームの機能に悪影響を与えてはいけません。 iv)ユーザーは自分への連絡方法を自分ユーザーエージェント文字列か、ウェブサイトがある場合はウェブサイトに明示する必要があります。
    5. 支援や認証に関する特記事項:Koecollegeプラットフォームには、サードパーティが提供するコンテンツ、製品、サービスが含まれています。Koecollegeプラットフォームは、こうしたサードパーティとのやり取りを行う場所を提供します。Koecollegeプラットフォームに参加していても、あるいはKoecollegeプラットフォームで利用可能であっても、それらのサードパーティがKoecollegeからの支援や認証を受けていることにはなりません。本サービスは、Koecollegeプラットフォームに投稿されたコンテンツの正確性、完全性、適時性について、いかなる保証も表明も行いません。
    6. 所有権:ユーザーは、本サービスのコンテンツと資料が、KoecollegeユーザーまたはKoecollegeの所有物であることに同意するものとします。Koecollegeプラットフォーム上で公開されているコンテンツ、情報、サービスは、著作権や商標に関する米国の法律および国際的な法律によって保護されています。ユーザーは、これらのコンテンツの著作権や商標権が有効で法的強制力があることに同意するものとします。
  5. 統合されたサービスプロバイダー

    ユーザーは、ソーシャルネットワーキングサービスなど、別のオンラインサービスプロバイダー(「統合サービスプロバイダー」)から、Koecollegeプラットフォーム上の自分のアカウントに直接アクセスすることができます。ユーザーが統合サービスを使用することにより、本サービスは、ユーザーのログイン情報などの各種ユーザーデータを、統合サービスプロバイダーに対して送受信できるようになります。ユーザーに関する情報と、ユーザーによるKoecollege内での統合サービスの使用に関する情報を、本サービスがどのように使用して保管しているのか、どのように開示しているのかについては、本サービスのプライバシーポリシーを参照してください。ユーザーによる統合サービスプロバイダーの使用と、統合サービスプロバイダーによるユーザー情報とユーザーデータの処理は、そのプロバイダーが定義する利用規約、プライバシー規定、その他の規定によってのみ管理されることに注意してください。

  6. Koecollegeプラットフォーム上で提供できること

    1. ダイジェスト:ユーザーがKoecollegeプラットフォームに登録すると、そのユーザーが興味を持つと思われる質問とそれに対する回答のダイジェストを受け取るサービスを利用できるようになります。このダイジェストの受信からオプトアウトしたり、別の通信設定を行ったりすることができます。これを行うには、プライバシーポリシーの説明に従い、自分のアカウントプロフィールの「メールと通知」設定に移動してください。
    2. 広告:Koecollegeプラットフォームには、ユーザーに関連した広告を提供できるように、Koecollegeプラットフォームのコンテンツや情報、Koecollegeプラットフォームを通じて作成されたクエリやその他の情報をターゲットにした広告が含まれています。Koecollegeによる広告の種類と範囲は変更されることがあります。Koecollegeによる広告の種類と範囲は、変更される可能性があります。Koecollegeは、Koecollegeプラットフォームにアクセスして使用するための権限をユーザーに対して付与します。ユーザーは、KoecollegeKoecollegeのサードパーティプロバイダー、Koecollegeのサードパーティパートナーが、Koecollegeプラットフォーム上でKoecollegeによる広告を表示することに同意するものとします。広告主になりたい場合は、Koecollegeプラットフォームでの広告サービスの提供について、別途および補足的な条件を入力する必要があります。
    3. 法律や医療など、専門的な分野の投稿に関する特記事項:コンテンツを投稿するユーザーには、法律や医療など、専門的な分野の資格を持っているユーザーもいます(「専門職の貢献者」と総称)。専門職の貢献者によって投稿されたコンテンツは、ユーザーの特定の状況に適した専門家のアドバイスの代用として頼るべきではありません。Koecollegeは、専門職の貢献者が編集して回答に取り込み可能な免責事項のテンプレートのフレーズを提供しています。倫理規則は州や場所によって異なります。専門職の貢献者は職業や提供されるコンテンツに適した免責事項を決定し、提供する責任があります。
    4. ボタン、リンク、ウィジェット:ユーザーは、Koecollegeのボタン、リンク、ウィジェットを使用することができますが、利用規定(免責事項と責任の制限を含む)に従い、以下の条件を満たしている必要があります。(a)使用するボタン、リンク、ウィジェットが、Koecollegeプラットフォームにのみリンクされていること。(b)Koecollegeのボタン、リンク、ウィジェット、関連コードが変更されていないこと。(c)Koecollegeのボタン、リンク、ウィジェットが使用されているウェブサイトをKoecollegeが推奨またはスポンサリングしていることを示唆するような方法で、Koecollegeのボタン、リンク、ウィジェットを使用していないこと。(d)Koecollegeのボタン、リンク、ウィジェットの使用方法と、Koecollegeのボタン、リンク、ウィジェットが使用されているウェブサイトが、Koecollege利用規約に違反していないこと。
    5. Webリソースとサードパーティサービス:Koecollegeプラットフォームは、ユーザーに他のWebサイトへのリンクを訪問したり、サードパーティの製品やサービスを利用する機会を提供します。ユーザーはそのようなウェブサイトやリソースの使用により生じるすべてのリスクを請け負います。
    6. 別途の合意が必要なサービス:特定の機能またはサービスは、使用する前に別途および補足的な書面による合意の必要があります。
  7. 知的財産権、Koecollegeの利用規定または関連の法律への違反の報告

    本サービスには、ユーザーの知的財産権違反、その他のKoecollegeのポリシー違反または関連の法律違反を報告する特別なプロセスがあります。

    1. 著作権の規定と商標の規定:本サービスでは、利用規約プライバシーポリシーや各種ガイドラインで定義して適用しています。Koecollegeプラットフォーム上のコンテンツによって自分の知的財産権が侵害されていると思われる場合に、そのコンテンツの削除要求を送信する方法については、本サービスの利用規約プライバシーポリシーを参照してください。異議を申し立てるためのフォームとして、問い合わせフォームが用意されています。このフォームを使用すると、速やかに異議を申し立てることができます。
    2. その他の違反の報告:Koecollegeプラットフォーム上のコンテンツが、Koecollege利用規約、関連する法律(著作権と商標権に関する法律を除く)、Koecollegeのその他の規定に違反していると思われる場合は、問い合わせフォームに記入して提出してください。 本サービスはユーザーが個人的に好ましくないまたは不快なコンテンツを削除する義務を負いません。本サービスは、本サービスの規定と関連の法律に従い、コンテンツの削除の要請に迅速に対応するよう努めています
  8. 免責事項および責任の制限KoeCollegeの当事者のユーザーへの責任を制限するので、この項目を注意深く読んでください。

    KoeCollegeの当事者」とは、本サービス、および子会社、関連会社、関係会社、サプライヤー、ライセンサー、パートナーおよびそれらの各役員、取締役、従業員、代理人および代表者を意味します。以下の各条項は、関連する法律で許可される最大限の範囲で適用されます。

    1. 本サービスはユーザーに対して、Koecollegeプラットフォーム、各種のコンテンツと資料、他のユーザーとやり取りする機会を提供します。これらは現状のまま提供され、明示的であるか暗黙的であるかにかかわらず、いかなる保証も行いません。Koecollegeとその関連組織は、上記の規定を制限することなく、商品性、タイトル、正確性、完全性、中断のないサービス、エラーのないサービス、特定の用途に対する適合性、平穏享受、非侵害性について、すべての保証と条件を明示的に否認します。また、取引過程や商習慣において発生する保証についても、すべて否認します。
    2. Koecollegeは、以下の項目についていかなる責任も負わず、一切の責任を明示的に否認します。(i)ユーザーまたはサードパーティが投稿したコンテンツ。(ii)Koecollegeプラットフォームからアクセス可能な(またはリストに登録されている)サードパーティのウェブサイト、製品、サービス。これには統合サービスプロバイダー、専門職の貢献者を含みます。(iii)Koecollegeプラットフォームの使用に関連して関わるサードパーティの品質や行為。(iv)コンテンツへの不正なアクセス、コンテンツの不正な使用、コンテンツの不正な変更。Koecollegeは、以下の項目について一切保証しません。(a)Koecollegeプラットフォームがユーザーの要件を満たしていること。(b)Koecollegeプラットフォームが中断することなく、エラーのない状態で安全つタイムリーに稼働すること。(c)Koecollegeプラットフォーム、専門職の貢献者、他のユーザーから取得した結果や情報が、正確で信頼できること。(d)Koecollegeプラットフォームを使用して購入した製品、サービス、情報などの品質が満足できるものであること。
    3. ユーザーは、法律によって許可される範囲内において、責任の法理に基づき、Koecollegeとその関連組織はユーザーに対するいかなる責任も負わないことに同意するものとします。上記の規定を制限することなく、ユーザーは、法律によって許可される範囲内において、Koecollegeプラットフォームを使用した結果(または使用できなかった結果)として発生した間接的な損害、偶発的な損害、重大な損害、特殊な損害、懲罰的な損害、利益の損失、業務の中断、評判の低下、データの損失について、これらの損害が発生する可能性について事前に指摘した場合であっても、Koecollegeとその関連組織は一切の責任を追わないことに同意するものとします。
    4. Koecollegeプラットフォームに満足できない場合の唯一の解決方法は、Koecollegeプラットフォームの使用を停止することです。
    5. 上記の規定を制限することなく、Koecollegeプラットフォームの使用またはこの利用規定に関連して発生した損失や損害に対して本サービスの責任として支払う金額は、その責任の対象となる行為が発生する12か月前に、Koecollegeプラットフォームの使用に関して本サービスに支払われた金額が上限になります。
    6. 一部の地域では、特定の種類の損害が発生した場合に、暗黙的な保証や免責に対する制限が禁止されることがあります。そのため、上記の制限が部分的に適用されない場合があります(または、まったく適用されない場合があります)。また、Koecollegeの不注意、欺瞞、過失、意図的な不正行為が原因で、ニュージャージー州に居住しているユーザーに対して損害が発生した場合、上記の8(c)項、8(d)項、8(e)項は、それらのユーザーには適用されません。
  9. 補償

    ユーザーは、以下のことが原因で発生したすべてのコスト(合理的な弁護士費用を含む)とサードパーティからの申し立てについて、Koecollegeとその関連組織を弁護して補償することに同意するものとします。(i)Koecollegeプラットフォームの使用。(ii)コンテンツの使用。(iii)Koecollegeプラットフォームを利用する他のユーザーとのやり取り。(iv)この利用規定に対する違反。サードパーティからの申し立てがあった場合は、本サービスからその旨を速やかにユーザーに通知するとともに、その申し立てに抗弁するための合理的なサポートを提供します(費用はユーザーが負担)。ユーザーは、そうした抗弁に本サービスが参加することに同意し、書面による本サービスの同意を事前に得ない限り申し立ては解決されないということに同意するものとします。本サービスは、すべての問題について、本サービスの費用負担によって独占的に抗弁を行う権限を有しています。それ以外の場合、ユーザーが補償することになります。その場合、ユーザーはそのことに関して本サービスを弁護する義務はありません。

  10. 紛争解決

    本合意と、Koecollegeプラットフォームの使用に関する訴訟は、抵触法の条項の適用やユーザーが居住している州や国に関係なく、カリフォルニア州の法律によって管理されるものとします。次の段落の規定に従って仲裁を申し立てない限り、Koecollegeプラットフォームの使用に関する申し立て、法的手続き、訴訟は、すべてカリフォルニア州のサンタクララ郡で行われることになります。ユーザーは、サンタクララ郡の裁判所を管轄裁判地とすることと、不便な裁判地に関する拒否権を放棄することに同意するものとします。

    本合意で定義されている申し立て(差し止めによる救済や衡平法による救済に関する申し立てを除く)のうち、賠償金の総額が10,000米ドル未満の申し立ての場合、救済を申し立てる当事者は、出廷が必要ない法的拘束力のある仲裁手続きで申し立てを解決することができます。こうした仲裁方法を選択した場合、双方の当事者が同意した裁判外紛争解決手続(ADR)の実施機関により、仲裁手続きが開始されます。ADR機関と当事者は、次の規則に従う必要があります。(a)仲裁を当事者の選択に従い、電話、オンライン、または提出された書面に基づいて(あるいはこれらすべてに基づいて)、仲裁手続きを行うこと。(b)当事者間が相互に同意しない限り、当事者や証人が個人的に仲裁手続きに参加しないこと。(c)仲裁機関が決定した賠償金に対する審理を管轄裁判所に訴え出ないこと。

  11. 一般条項

    1. 本規定の変更:本サービスは、本サービス独自の判断により、本合意(本合意内に記載されているプライバシーポリシー利用規約を含む)をいつでも修正することができます。本サービスが本合意の条項を変更した場合、本合意が変更されたことをユーザーに通知してから、変更内容が有効になります。こうした通知は、本サービス独自の判断によって行われます。通知の方法としては、メールやKoecollegeプラットフォーム上での告知などがあります。本合意と本サービスの主要な規定については、いつでもこちらで確認することができます。変更通知を受け取った後で、アカウントをキャンセルしなかった場合や、Koecollegeプラットフォームの使用を停止しなかった場合は、変更後の条項に同意したものとみなされます。変更後の内容や本合意の条項に同意できない場合の唯一の解決方法は、アカウントをキャンセルするか、Koecollegeプラットフォームの利用を停止することです。
    2. 準拠法および管轄:ユーザーは、Koecollege特定商取引法に基づく表記に拠点を置き、日本内で業務を運営し、管轄分析の目的で受動的なサービスを提供することに同意するものとします。仲裁が適用されない申し立てについては、カ関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所で審理されます。その際、抵触法の条項に関係なく、日本国の法律が適用されます。
    3. 日本国外で使用:Koecollegeは、Koecollegeプラットフォームが日本国外のすべての準拠法および規制を遵守していることを表明または保証しません。日本国外でKoecollegeプラットフォームを使用する場合は、Koecollegeプラットフォームの使用に関連して適用される可能性のある様々な法律、規則、慣習の遵守を決定する責任があることを明示的に理解し、同意するものとします。
    4. 輸出:Koecollegeプラットフォームは、日本国の東京本社から管理および運用されています。Koecollegeソフトウェアは日本の輸出規制の対象です。Koecollegeのソフトウェアは、準拠法または規則に違反してダウンロードされたり、輸出または再輸出されることはありません。ユーザーは、(1)日本国政府の禁輸の対象国、または「テロ支援国」として日本国政府によって指定された国に滞在している。(2)禁止されたまたは制限ある当事者の日本国政府のリストに掲載されているような状況にいないことを表明します。
    5. アプリケーションとモバイルデバイス:Koecollegeアプリケーションを使用してKoecollegeプラットフォームにアクセスする場合、本同意はユーザーとKoecollegeの間のみの取り決めで、他のアプリケーションサービスプロバイダまたはアプリケーションプラットフォームプロバイダ(Apple Inc.やGoogle Inc.など)ではなく、アプリケーションはそれ自身の規定に従います。モバイルデバイスを使用してKoecollegeプラットフォームにアクセスする場合に限り、無線キャリアの標準料金、データレートおよびその他の料金が適用されることがあります。
    6. 存続:以下の規定は、本合意の満了または終了後も存続します。第2条(e)(終了)、2(g)(フィードバック)、第3条(ユーザーのコンテンツ)、第4条(a)-(b)および(d) – (f)(コンテンツと資料)、第8条(免責事項および責任の制限)、第9条(免責)、第10条(紛争解決)、および第11条(一般条項)
    7. 割り当て:ユーザーは、事前の書面による同意なく本合意(または本合意に基づくユーザーの権利または義務のいずれか)を割り当てまたは譲渡することはできません。上記に遵守せずに、割り当てまたは譲渡を試みると無効になります。本サービスは本合意を自由に割り当てまたは譲渡することができます。本合意は、当事者およびそれぞれの法定代理人、後継者、および譲受人の利益に拘束され、それらを拘束します
    8. 電子通信:ユーザーは、本合意および該当する法律に従って、電子メールで本サービスからの連絡を受けることに同意するものとします。ユーザーは、電子的にユーザーに提供されるすべての契約、通知、開示およびその他の連絡が、そのような連絡が書面によるものであることの法的要件を満たしていることを認め、同意するものとします
    9. 完全契約/分離可能性:本合意は、Koecollegeプラットフォームに関する事前の契約、契約、議論および執筆のすべてを優先し、Koecollegeプラットフォームに関するユーザーと本サービス間の完全な同意があります。(本合意に加えて本サービスと別途書面による契約を必要とするサービスを除く)。本合意のいずれかの条項が執行不能であると判明した場合、その条項は本合意の残りの条項の強制力に影響を及ぼさず、完全に効力を持ちます。
    10. 解釈:本合意の規定を解釈する場合、(i)本合意の見出しは便宜上のもので、考慮されるものではありません。また(ii)本合意の草案作成における弁護人が果たした役割の結果として、いずれかの当事者が有利に働くことを前提とするものではありません。
    11. 通知:本合意に基づいて許可される(または本規定に基づいて必要となる)すべての通知は、本合意で特に明記されていない限り、次のように書面で送信する必要があります。(i)本サービスからユーザーに対して通知する場合は、ユーザーのアカウントに関連付けられたアドレスに電子メールで通知する。(ii)ユーザーから本サービスに通知する場合は、inquiry@koecollege.com宛てに通知する。通知は(a)ユーザーに対しては電子メールで通知された場場合は与えられたとみなされ、b)本サービスに対しては、本サービスによって受け取られたみなされます。
    12. 関係:本合意は、ユーザーと本サービスと合弁事業、代理店、パートナーシップ、またはその他の形態の共同企業を創設するものではありません。本合意に明示的に規定されている場合を除き、どちらの当事者も、相手方のために明示的または黙示的に義務を作る権利または権限を有していません。
    13. 放棄:どの規定を放棄しても、その規定や他の規定がそれ以降も引き続き放棄されるとみなされることはありません。本サービスが本合意に基づく権利または条項を主張できない場合は、そのような権利または条項の放棄とはなりません。
    14. 追加の保証:ユーザーは本合意およびその他の文書のハードコピーを実践し、本サービスの費用で本合意の意図や本合意に基づくユーザーの権利や義務を確認、実行のために要望のアクションを起こすことに同意するものとします。
    15. 連絡先:本合意の規定について質問がある場合は、こちらからお問い合わせください。

最終更新日: 2019年03月07日